スポンサーリンク

新着記事

カラーダイヤモンド

ホープ・ダイヤは呪いの宝石か:欲望が生んだブルーダイヤの悲劇 

歴史的なダイヤモンドには逸話がつきものだ。 ブルー・ダイヤモンドも然り。 今日、最大にして最も美しいブルーダイヤモンドは、ワシントンD.Cにあるスミソニアン博物館にあり、 その希少な美しさと石にまつわる悲劇は多くの...
真珠の知識と選び方

偽物フェイクパールの見分け方:本物の証拠をその身に残す本真珠

 現在の模造品の技術は本物そっくりに作り出す。  だが、見る人が見れば分かる。   本物か偽物かの見分け方  珠どうしをこすり合わせてみよう 貝が真珠を生み出す生命活動は、本物である...
アニバーサリージュエリー

彼女へのクリスマスジュエリー:間違いないのはダイヤ1粒ネックレス

聖夜に活躍するジュエリー それはやはりダイヤモンドを置いて他にない。 最近は地球温暖化のせいで、なかなかクリスマスに雪が降るというロマンチックな幸運にも恵まれないが、 ダークな色合いの冬服の上でキラキラと雪の結晶の...
誕生石言い伝え 宝石言葉に秘められた意味

ルビー:7月誕生石-王座を脅かす女王の威厳と熱情  

7月の誕生石:ルビー インドでは宝石の王者の称号が与えられていたルビー。 紀元1世紀のギリシャではダイヤモンドよりも高い地位にあった。 17世紀以降、その座をダイヤに譲り、宝石の女王に君臨する。 ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました