カラーストーン

スポンサーリンク
オレンジ色の宝石・効果・意味

ファイヤー・アゲート効果:鍛錬陶冶によって見出される炎の光

別名:火めのう カボッションカットされ、虹色の光を生みだすファイア・アゲート。 半透明水晶族のファイア・アゲートは、一見すると地味である。 が、石の内部に虹色が輝く様は、金赤色のファイヤーオパールによく似ていて、そ...
ピンク色の宝石・効果・意味

珊瑚の効果:イギリス王室もがお守りとした子宝・安産の宝石 

海の底に生息する樹木のような珊瑚。 だが珊瑚は植物ではない。 海の中の微生物が集まり、数百年、数千年かけて石灰質の骨格となった宝石の素材である。 珊瑚はその無光沢の原木を切って研磨し、光沢を出して宝石となるのだ...
青色の宝石・効果・意味

青の宝石効果:覚醒と瞑想と祈り

青は、世界中で愛されてきた。 空や海といった自然の美しさを担う青。 自分の内側に目を向ける、即ち内観を必要とするとき、人は青の世界に触れたくなるという。 例えば、天才芸術家パブロ・ピカソ。 幼馴染の死をきっかけに...
紫色の宝石・効果・意味

ラベンダー翡翠効果:藤色が伝えるは忘れかけていたあの想い 

東洋美の極致、翡翠といえば、その名のとおりカワセミの羽の色、グリーンが代表的だが、 翡翠は赤や白、黒、褐色など多くの色相をもつ。 グリーンに次いで人気なのが淡紫色のラベンダー翡翠。 この美しい藤色を最初に好んだのは...
複数色の宝石・効果・意味

バイカラー・ウォーターメロントルマリン効果:ユニークさは天の気まぐれ

一つの結晶の中で色が部分によって違うものをパーティーカラーという。 そして、豊かなカラーバリエーションをもつトルマリンの中に、2色(バイカラー)、3色(トリプルカラー)の色を抱くユニークなトルマリンがある。 ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました