宝石と女と人生

宝石は女の親友

この金杯本物?買取に持っていく前に自分で調べたい人へ

calendar

 

貴金属の買取の前に、本物かどうか確認する方法

 

使わなくなった指輪や壊れたネックレスを売ってお金に換える。

金相場が高くなり、宝石店で買取をするところも増えた。

そんな中、本物かどうか調べるために持ってくる人も多い。
(期待しながら)

おばあちゃんの遺品の整理をしていたらでてきた大きな石のついた指輪。

大量の金色のアクセサリー、

母からもらった真珠

金杯

コイン

などなど。

 

大きな袋に金杯を一杯いれてもってくる人もいる。

重いから高値で売れたらラッキーとワクワクしながら。

だが、残念なことに金杯のほとんどはメッキが多い。

だから、売れずに重い袋を下げて持って帰る。

もって行く前に、(わざわざ出向いてがっくりしないように)

金杯がでてきたら杯の底を見てみよう。

 

K24GPと刻印されていたらメッキである。
 
全国送料メール便可】【送料500円可】金杯 キンパイ 金盃 七福神・招福 ぐい呑み・酒器 ゴールド 24GP

 

買取でよく見る偽物

 

金色のアクセサリー

 

 

これも刻印をみる。

アクセサリーの場合は刻印自体がないものが多い。
(ブランド名は貴金属の証ではない)

本物であれば、K18や750などの刻印がある。
 

 

刻印が良く分からない場合は宝石店や買取の店に持っていけば、比重を計って確かめてくれる。
 

石つきの指輪

 

シルバーイエローゴールドフィルドリング 人工石ガーネットリング
 

リングの内側に数字が刻印されている。

これは石の重さを表す表記になるからこれがあればほぼ本物。

刻印がない場合は店で鑑定してもらおう。

ただし、宝石を正確に鑑定する場合は鑑定機関にだす。

その際5000円~かかる。
 

真珠のネックレス

 

国産 貝パール ネックレス ピアス2点セット 別珍ケース付  商標登録 2016-102762 冠婚葬祭 (白)
 

上等の真珠とフェイク(模造品)は真円だが

手頃な本真珠は真円ではない。

本物はえくぼ(天然のキズ)がある。

 

 

コイン

 

コイン買取
 

記念硬貨なんかは買い取りしない。

コインの表記

金の場合:999.9または999、FINE GOLD

プラチナの場合:999.5

コインの重さは重さの単位「オンス(oz)」でわかる。
 

コインには1ozなどのoz表記がされている。(表記されていないものもある)

K24コイン →1oz 31.1グラム
(メイプルリーフ・ウィーン・キャットなど)

K21.6コイン→1oz  33.9グラム
(クルーガーランド・イーグルなど)

 

K24の場合

 

1オンスが31.1グラムなので1/2オンスはその半分の15.5グラム、1/5オンスは5で割って6.2グラムになる。

買取の1グラムの相場が3000円だったら1オンスコインは3000×31.1=93.300円

コインにK18の枠がついたペンダントなら全体のグラムからコインの重さを引けば、K18枠の重さがわかる。

コインは重量があるから、出向く前にいくつかの店でグラム相場を聞いてみて、高いところで売ろう。

ネットショップに出す場合は一応写真などをとっておけば安心だ。