普段使いのパールジュエリー:指輪編 

スポンサーリンク
普段使いパール TPOで選ぶパールジュエリー

 

スポンサーリンク

真珠は普段使いしにくい?

 
そんなことは決してない。

 
確かに、アコヤ真珠の1連のパールネックレスやダイヤ取り巻きのパールリングはフォーマルのイメージが強い。

硬度も3.5と宝石の標準硬度7に遠く及ばないし、最低許容硬度の5以下であるから傷つきやすい。

しかも真珠は生き物の生命活動から生まれる有機質宝石だから、乾燥、油分、水分に弱い。

ウン十万した真珠ならなおさら、ここぞというときの出番待ちになってしまうのもしょうがないことだ。

 

 

だが本当は真珠は思っているほど弱くはない。

値段の張った真珠なら巻きも厚いはず。

指輪のデザインや枠の色でもフォーマルな印象にならないものもたくさんある。

宝石の中でも一番女性らしさを演出するアコヤ真珠は普段にどんどん使っていい宝石である。

「でも・・・やっぱり普段には・・・」

という人におすすめなのは、価格の安い、比較的強い淡水パールや湖水パールである。

その名のとおり、海でなく、川や湖で採れる。

無核で巻きが厚い。

 

シードパール

 

[ソーイ] sowi ダイヤモンド シードパール K10イエローゴールドリング 309R0065 日本サイズ11号

 

アンティークなデザインに使われる小粒の淡水パール。

小粒のパールが可愛らしい。

 

 K18淡水パール

 
ミルウチの外枠がアンティークな印象
 


 K18淡水パール

 指がすっきり見えるVラインは重ね使いしやすい。

 

湖水パール

 

11個の湖水パール(オレンジ・パープル・ホワイト) Vラインリング 誕生石 6月 クリスマス プレゼント


バロック湖水真珠「いばら」リング ¥20800税抜 バロック湖水真珠「いばら」ダイヤモンドリング ¥35800税抜K18WG/SG/YG/PG対応※ダイヤ無し仕様は減額します 誕生石 4月 6月 クリスマス プレゼント
 

巻きが厚くて存在感がある。

一粒シンプルなデザインなのに、K18枠の軽やかな印象がカジュアルに見せている。

 

アコヤ真珠

 


アコヤ パール 9mm リング 【K10YG】 15

変化のあるデザインは人差し指につけて個性的に。
 

 

南洋パール

 

マルチ 白蝶真珠 K18 フリーサイズ リング 華やかなマルチカラー南洋真珠 ケシ ベビー 形状記憶
 

グラデーションで華やかに。

遊び心満載。

 

真珠に色も大きさも様々あるように、デザインだって探せば脱フォーマルなリングはたくさんある。

 

真珠の普段使いで気を付けたいこと

 

パールリングにおいて気をつけたいのは、衝撃である。

できるだけぶつけないようにしたい。

割れたりはしないが、何度も何度もぶつけていると、上の層がはげる。

はげるといっても、模造品のように1枚ベロっとはげるのでなく、卵の殻のようにはげ、下に新しい真珠層がのぞく。

だから、はげても模造品のように汚くはない。

何十回とぶつけていたらこうなる。(10倍の拡大)

 

 

だが指につけてみれば分からない。目を凝らしてみて分かる程度だ。

模造品はこうはいかない。プラスチックの玉が露呈した様は、哀れである。

なんてったて真珠は何百、何千という層で珠を形成している。

巻きの厚い真珠であれば意外と弱くない。

だから、真珠は巻きとてりで選ぶべきだ。

そして使ったら必ず拭くこと。

それが真珠の一番のお手入れである。

真珠は女性を一番清楚に美しく可愛らしく見せる宝石だ。

普段から楽しんでいただきたい。

 

淡水パールリングを
Yahooショッピングで探す
Amazonで見る
楽天で見る

コメント

タイトルとURLをコピーしました