赤色の宝石・効果・意味

レッドベリル:ストロベリーレッドに染まったエメラルド

投稿日:
レッドベリル意味

 

鮮やかなストロベリーレッドのアメリカン・ジェム。

1904年、ユタ州で発見された。

レッドベリルの別名は「ビクスバイト」

なのに俗称「レッド・エメラルド」のほうが有名なのは、アメリカの宝石商がインパクトをつけて売り出した愛称だから。
 

確かに情熱の赤に染まったエメラルドのほうが印象深い。

だが「エメラルド」とは緑のことう言うから

正式には「レッド・ベリル」という。
 

ベリル種類

 

ベリルの変種で有名どころはグリーンのエメラルド、ブルーのアクアマリン

ベリルという鉱物にクロムが入り込むとエメラルドのグリーンが、鉄が入り込むとアクアマリンのブルーが生まれる。
 


コロンビア産 エメラルド リング/指輪 K18 /緑(グリーン)/セレクトジュエリー・新品/届10/ラックジュエル luckjewel/


サンタマリアカラー アクワマリン(アクアマリン) 2.260カラット リング/指輪 プラチナ PT900 肉厚の上質リング /青(ブルー)/セレクトジュエリー・新品/届10/ ギフト
 

ベリルはこの他にも豊富な色の変種をもつ。

入り込んだ金属原子や鉱物生成過程によって色が分かれるが

全般に淡いパステルカラーが多く、比較的傷が少なく大きな結晶が採れる。

モルガナイトヘリオドール、(イエローベリル、ゴールデンベリル)グリーンベリル、
ゴッシェナイト、ブラウンスターベリル、各色キャッツアイなど
 


レッドベリル レッドエメラルド 0.227ct 大粒濃厚レッド 高い透明度 ピンクダイヤ・無色ダイヤ豪華取り巻き レアストーン 稀少石 PT/K18PGペンダントネックレス 1点もの/Ycollectionワイコレクション/送料無料
 

レッドベリル基礎知識

 

[緑柱石・ベリル] RED BERYL

硬度7,5~8

産地:アメリカ合衆国ワイオミング州トーマス山脈、ユタ州ワーワー山脈

ベリルが赤く色づく原因は酸化マンガン鉄「ビクスビアイト」

レッドベリルは、さすがエメラルドの名を語るだけあり、エメラルド同様、液状内包物が多い。

産地はアメリカ・ユタ州のワーワー山脈。

流紋岩中に産する。

1970年代に採掘が本格化、現在は掘りつくし、幻の逸品となっている。

 


アメリカ産レッドベリル0.73ct(ノンオイル)

 

レッドベリルの効果

 

赤は情熱、怒りといった激しい感情、革命の色である。

全てを焼き尽くし、溶かしてしまうほどの熱のエネルギー。

レッドベリルはこのエネルギーの方向を有益なものに向ける。

例えばやり場のない怒りは、腹の底から煮えたぎるような、噴火の時を待つマグマのような感情を起こす。

そのままに爆発させれば、破壊的な現状を招きかねないこの熱いエネルギーを、この赤い宝石はもっと大きな目標へと向かわせる。

怒りという激しい破壊の感情は、形を変えれば人を動かす原動力となる。

ベリルはこの強烈な熱のうねりを、最後まで何かを成し遂げるパワーへと変える。

怒りという負を、やる気や情熱といった正へと向けるのだ。

 

レッドベリル0.46ct ダイヤモンド1.2ct プラチナ リング(指輪)
 

レッド・エメラルド。

その俗称は、エメラルドの聖なる秩序、建設、形というメッセージを引き継ぎ、

持ち主に創造的な環境を与え、自身のために成すべきことへと舵を切り、苦を楽に変えていくだろう。

 

レッドベリルを
Yahooショッピングで見る
Amazonで見る
楽天で見る

 

べリル関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA