宝石と女と人生

宝石は女の親友

ラリマー効果:カリブの宝石が誘う楽園の扉

calendar

 
カリブの宝石といえば、トロピカルピンクのコンクパールが有名だが、

その双璧ともいえる宝石がラリマーである。
 

 

カリブ海に浮かぶ島ドミニカ共和国で採掘される、カリブのさざ波を映し出す、美しいブルーの宝石。

 


【天然石】希少なラリマー(ブルーペクトライト)ロイヤルグレード。ドミニカ共和国産
 

ラリマー基礎知識と選び方

 

LARIMAR[ペクトライト]

硬度:4.5~5

産地:ドミニカ共和国

 

ラリマーとは、美しいブルーのペクトライトである。

発見者(地質学者)の娘Larisaと碧い海marから、ラリマーという愛称がつけられた。

表舞台に出ることのなかった色のない地味な鉱物を、その名と体で有名にしたラリマーは、スピリチュアル愛好家たちの間でも熱狂的な支持を集め、スギライト、チャロアイトと共に世界三大ヒーリングスト―ンにその名を連ね、価値を高めた。

 

 

というのも、この癒しの宝石は、1974年の発見からまだ日が浅く、しかも美しい白い波模様のブルーペクトライトはドミニカ共和国でしか採れないのだ。

更に、産出量も減少に向かっているためい、価格も上昇しているのである。

 


marahlago – Alanaラリマーブレスレット

 

ラリマーの特徴は、美しい水色とその表面に映し出される絵にかいたような水面模様である。

ラリマーのブルーの起源は銅であり、結晶独自の白い模様は、研磨により美しく浮かび上がる。

正に、カリブの宝石というにふさわしい。

色が濃く、白の模様とのコントラストの強いものを選びたい。

 

ラリマー効果

 


【5倍!】【20%OFF】ラリマー ブレスレット 13mm玉 No.18 (鑑別書付) パワーストーン 天然石 フォレストブルー

 

心を癒すヒーリングストーンであるラリマーは、青い光の精霊と呼ばれ、愛と平和の波動を放つと言われている。

確かにラリマーを見つめると、楽園のビーチに誘われるような気になるだろう。

ラリマーは、子供のような明るいエネルギーを回復させる石である。

また、現世での深い人間関係は、前世から引き継いだカルマの影響が高い。

ラリマーは前世からの人との関わりのカルマを癒す。
 

だが、ラリマーの効果は、苦悩を和らげ、心を穏やかに、明るくするというただの「癒し」にとどまることはない。

意外にもこの宝石は、逆境にある時にこそ力を発揮する。

ラリマーのブルーと白は、純真な自己を表している。

落ち込んだ時に、または夢を実現させたい時に、前へと進む勇気を与えてくれるだろう。

ラリマーは、持ち主に自滅的な行動をとらせることはしない。

ラリマーを身につければ、建設的な道を歩めるようになるのである。

 

楽園の主はあなただ

 

ラリマーに促され、創造力と生きる知恵を身につける力を与えられたあなたは、真の楽園を創り上げる仕事にとりかかるだろう。

そんなあなたに、ラリマーは良縁さえも運んできてくれるのだ。

なぜなら、ラリマーは女性がつければ女性らしさと共鳴し、魅力を増幅してくれるから。
 

さあ、カリブが生んだ宝石と、楽園の扉を開こう。

 

月間優良ショップ受賞!ラリマー ペンダントトップ (18金ホワイトゴールド) No.3 (鑑別書付) パワーストーン 天然石 フォレストブルー【画像現物】

 

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




CAPTCHA