宝石と女と人生

宝石は女の親友

珊瑚の効果:イギリス王室もがお守りとした子宝・安産の宝石 

calendar

 

海の底に生息する樹木のような珊瑚。

だが珊瑚は植物ではない。

海の中の微生物が集まり、数百年、数千年かけて石灰質の骨格となった宝石の素材である。

珊瑚はその無光沢の原木を切って研磨し、光沢を出して宝石となるのだ。
 

珊瑚基礎知識と選び方

 


高知沖産血赤珊瑚の拝見・原木・置物/艶出し加工済み/黒檀台/【送料無料】【smtb-KD】

 

珊瑚 [コーラル] 有機質

硬度3.5

産地
宝石珊瑚(八放珊瑚):地中海沿岸国、日本、台湾、ハワイ

※南の海の珊瑚礁(ソフトコーラル)は宝石珊瑚ではない。

 

 

珊瑚の品質のポイントは、形、虫食い(穴や亀裂)、色ムラである。

とはいえ、色むらや斑点が皆無の珊瑚など存在しない。

ネックレスに使われるビーズであれば、真円であるかどうか、
糸を通す穴が中心にあるかどうか、
全体の色味と粒がそろっているかどうか、

指輪などのカボッションであれば、輪郭と山の高さのバランスが良いかどうか
穴や亀裂があるかどうか、

を見よう。

色の濃淡は好みである。
 

珊瑚の言い伝え

 

子宝・安産のお守り

 


K18YG 桃本ボケ珊瑚
 
江戸時代、母親が嫁ぐ娘にもたせたのが珊瑚。

珊瑚は子宝に恵まれ、不妊によく効く石とされていた。

子供が産めない嫁は離縁されていた時代である。

珊瑚は母と娘の心強いお守りだったのだ。

イギリス王室エリザベス2世のファーストネックレスもピンクの珊瑚。

珊瑚のネックレスをベッドに掲げ、誕生した第1王女のアン・エリザベスも

後にピンク珊瑚のネックレスを身につけ、産室に入ったという。

英国では「繁栄」と「美」をもたらすといわれ愛される宝石である。

現代日本でも、妊娠・出産のお守りとしても贈られる。
 

とくに日本で採れる桃色の珊瑚。
 

珊瑚の心身に与える効果

 

本ボケ珊瑚(桃珊瑚) リング K18 無染色 SANSUI【smtb-kd】
 

母なる海から授かりしこの宝石は、芸術家が頭の中に描いたものを現実に作り出すような、創造力と形成力に溢れている。

それは全ての人に有益であり、黒以外のどの色の珊瑚にもいえることである。

深赤色の珊瑚は血行をよくする増強剤となり、ピンク色の珊瑚は肉体ばかりでなく、精神にも大きく作用する。

特に、エンジェルスキン(ピンク)は、安定した振動数を生み出し、頭の中に想像した世界を崩すことなく、形成し、生み出す。

珊瑚が古い時代から、子宝、安産のお守りとされたのは、この性質によるものなのだ。

珊瑚から溢れでる母なる波動は、思うようにならないことに対する葛藤や怒りの中にさえ、調和を生み出し平和へと導く。

生きとし生けるもの全ての土台。

絶対的な信頼をよせる母に頼むかのように、珊瑚に願いを込めれば、この宝石の形成力によって、それは現実に形をともない現れるだろう。
 


本ボケ珊瑚 (桃珊瑚) 丸玉ペンダント K18YG 無染色 SANSUI 【smtb-kd】

 

ピンクは色彩心理学的にも、女性ホルモンを活発化させる色であり、穏やかな母性を引き出す。

女性に人気のロードクロサイト(インカローズ)や、ローズクォーツの可愛らしいピンクも良いが

珊瑚の柔らかな天使の肌のピンク色は、一度つけたら肌になじみ、気品をも醸し出す。

鉱物とは違う、生き物が創り出す宝石ならではの温かな母性を感じる。

 

珊瑚は東洋七宝の一つであり日本を代表する宝石である。

大和撫子のための宝石といっても過言ではない。

日本女性にこそふさわしい。
 

子宮、生殖器に効果があるとされる宝石

 

アレキサンドライト
アレキサンドライトキャッツアイ
グリーンガーネット
メキシコオパール
トルマリン
 

ピンク(ボケ)珊瑚を

赤ボケ珊瑚 スカッチ ペンダント トップ K18 イエローゴールド 無染色 SANSUI宝石サンゴ 天然 本さんご コーラル

 
Yahooショッピングで見る
Amazonで見る
楽天で見る