3ストーンダイヤモンド:今やダイヤ1粒に並ぶ定番スタイル

スポンサーリンク
3ストーンダイヤモンド アニバーサリージュエリー

 

「過去」「現在」「未来」女性の一生が輝き続ける、という意味が込められた3つのダイヤモンド。

これも、スイートテンダイヤモンドに並ぶ、デビアスが生み出した有名なキャッチコピーだが、(トリロジー)

日本では2006年トリノオリンピックで、フィギュアスケーターの荒川静香が3ストーンダイヤのピアスをつけて優勝したことから、3ストーンは爆発的な人気を博し、今やダイヤモンドネックレスの定番となった。

 

スポンサーリンク

3ストーンの意味

 


ダイヤモンドネックレス ダイヤモンドネックレススリーストーン ネックレスレディース ダイヤモンドネックレスゴールド ダイヤモンドネックレス人気 ネックレス送料無料

 

デビアスのトリロジー(3ストーン)ストーリーは、誰もが知っていると思う。

では、別の意味、3が持つ数意をご存知だろうか。

1はすべてのものの初め、万物創始の源、生数である。

2は、大地に輪廻する地数。

そして3は、万物を生ずる天数。

子孫繁栄、名声は高く、必ず成功する吉数といわれ

希望の運勢をもつ。
 


pt900 SIクラス 0.7ct スリーストーン ダイヤモンド リング
 

ダイヤモンドが3つの光を放ち、幸せに満(3)ちた人生を約束するかのように輝く。

ダイヤモンドジュエリーの定番の一つとなったのも、ただのデビアスの宣伝効果によるものではないようだ。

3ストーンダイヤモンドは、そのつなぎ目によって揺れるものや固定されたものがある。

立てに3つ並んだものが定番だが、横並びはそれよりカジュアルな印象になる。

可愛らしいのが好みなら、横並びも素敵だ。
 

 

3ストーンは、アニバーサリージュエリーとしてその地位を確立している、といっていいだろう。
 

 
スリーストーンを
Yahooショッピングで見る
Amazonで見る
楽天で見る

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました