誕生石言い伝え 宝石言葉に秘められた意味

ガーネット:1月誕生石-十字軍兵士たちの願いを受け継ぐ柘榴石

投稿日:
誕生石ガーネット伝説意味効果

 

1月の誕生石:ガーネット

 

暗赤色のガーネットはその歴史も古く、古代エジプトの頃には見出されていた。
 


STAR K 18 Kローズゴールドペアシェイプ8 x 6 mm Fleur De Lisペンダントネックレス

 

ガーネットの伝説

 

有名な言い伝えに、中世ヨーロッパの十字軍の兵士たちがガーネットを身につけていたというものがある。

強い守護力を持つと信じられていた血色をした石。

これはいわゆる護符である。

この血のような石が血をよけるとされていたのだ。

 
現代でもガーネットは、

変わらぬ愛忍耐強さ友情を導く石といわれる。

これは戦場へ向かう全ての兵士たちの願いそのものだ。

仲間と助け合い、ともに恋人や家族の待つ故郷へ帰るのだという強い思い。

その思いはガーネットの護符としての力とともに宝石言葉に残り、この現代まで受け継がれている。

 

1.65 CT。TTWダイヤモンドと楕円形ガーネットリング10 Kホワイトゴールド
 

ガーネット効果

 

濃い赤色のガーネットは、生存能力を高め、絶望的に思われる状況に希望をもたらす。

ピンチをチャンスに変え、精神力を強くし、自信を引き出してくれるのだ。

行き詰った時やトラウマを抱えている時にも役立つ宝石である。

ガーネットは、実直で真摯な心を呼び覚ます。

遠距離恋愛中の人にもおすすめだ。

遠距離恋愛はケータイ、スマホのある、いつでもつながれる現代でさえ、うまくいきづらい。

距離は時に恋愛を盛り上げるスパイスになるが、それは諸刃の剣で、小さなひずみは修復できないほどの大きな谷間を作り上げてしまう。

ガーネットはそんな危うい遠距離恋愛を、強い思いで乗り越える力を与えてくれる。

 


ガーネット&ダイヤモンドペンダントネックレス14 Kイエローゴールドエンジェル
 

ガーネットの基礎知識

 

GARNET ~柘榴石~[ガーネット]

宝石言葉=友愛・真実

産地=ブラジル、タンザニア、マダガスカル

硬度7~7.5

ウィークポイント: 強い衝撃(通常身につけていて心配はないが、強い衝撃を加えると欠けることがある)

 

ガーネットの種類

 

その名の通り柘榴のような赤い石。

だがガーネットは柘榴の赤だけでなく、様々な色をもつ。

それはガーネットファミリーといわれるほどだ。

柘榴の色のアルマンディン、血赤色のパイロープ
 


polarita 0.30ct パイロープガーネット ダイヤモンドリング K18
 

紫を含んだロードライト


Tommasoデザイン本ロードライトリング14 KTゴールド
 

マンダリンオレンジのスペサルティン


14 KイエローゴールドオーバルカットNigerianマンダリンガーネットと3 / 5ct TDWダイヤモンドリング

 

グリーンのツァボライト


タンザニア産グリーンガーネット(ツァボライト)3.45ct
 

ダイアモンドよりも強い輝きをもつデマントイド


ロシア産デマントイドガーネット1.3ct ダイヤモンド1.5ct プラチナ リング
 

昼と夜で色を変えるカラーチェンジなどなど


カラーチェンジガーネット・ルース1.73CT
 

ガーネットが雌雄を持つといわれる背景には、この色の多さがある。
 

特にグリーン。
 


【ジュエリー】 ツァボライト(ツボライト) グリーンガーネット(グリーングロッシュラーガーネット) ダイヤモンド 0.34ct リング PT900 12号 <中央宝石> サイズ直し可 【中古】

 

「グリーンこそガーネットの真骨頂」といったのは、アメリカのティファニー社。

透明度が高くキレイなグリーンは宝石の評価が高い。

見つけたら早めに手に入れておきたい。

 

それぞれのガーネットについては、関連記事でご覧ください。
 

ガーネットのクリーニング方法

 

通常は布でから拭き。
汚れが酷いときは歯ブラシなどで石の裏を洗う。
超音波洗浄OK
 

ガーネットを
Yahooショッピングで見る
Amazonで見る
楽天で見る

 
 

ガーネット関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA