複数色の宝石・効果・意味

スポンサーリンク
複数色の宝石・効果・意味

ブラックオパール効果:大地が創った色彩の芸術

オパールの最上位にあたるブラックオパール 何故ブラックなのか。 母岩が黒いからだ。 この黒が七色の光彩を鮮明に浮かび上がらせる。 ブラック オパール リング ブラックオパール2.754ct ダイヤ...
複数色の宝石・効果・意味

ピクチャーメノー:自然が描いた風景画

ピクチャーメノーとは 【中古】 18金 メノウ フクロウデザイン ブローチ&ペンダント 世界でもっとも共通してみられる鉱物といえば、石英(クォーツ)である。 その石英を大まかに2つのグループに分けるとすると、「...
複数色の宝石・効果・意味

バイカラー・ウォーターメロントルマリン効果:ユニークさは天の気まぐれ

一つの結晶の中で色が部分によって違うものをパーティーカラーという。 そして、豊かなカラーバリエーションをもつトルマリンの中に、2色(バイカラー)、3色(トリプルカラー)の色を抱くユニークなトルマリンがある。 バイカラートルマ...
複数色の宝石・効果・意味

ラブラドライト効果:神が天に仕えし者に託した神秘の石 

月の光を宿す優しいムーンストーンとは違い、その輝きは、この世のものでない、何か一種の畏れさえ感じさせる。 それはラブラドライトが、地球外部の惑星と繫がる強いエネルギーを秘めているからである。 人々を救う役目を担い、地球に...
複数色の宝石・効果・意味

メキシコオパール効果:赤く燃え盛るアステカの炎と清涼の水

オパールは石に浮かび上がる七色の光彩(プレーオブカラー)が特徴だが、 その七色の虹を持ちつつ、ボディーカラーがオレンジ系のものを「ファイヤーオパール」と呼び ブルー系のものを「ウォーターオパール」と呼ぶ。 ともにメ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました